鼻美人.com トップ > 鼻の悩みはこうして解消! > ワシ鼻

鼻の悩みはこうして解消!

ワシ鼻

ワシ鼻

ワシ鼻は、横から顔を見た時に、鼻の骨が出っ張っている状態の鼻です。綺麗な鼻と言われるのは、出っ張りのない真っ直ぐなラインをした鼻だと言われています。そのため、出っ張ったワシ鼻を持つ人は、コンプレックスに感じる人も多いです。ワシ鼻は、顔の印象をゴツイ感じに見せます。

こんな方法があります
わし鼻修正手術(ハンプ切除術)
メリット

横から見た時に、顔の印象がスッキとしたものに変わり、エレガントな雰囲気となります。骨を削るのに抵抗がある場合は、鼻根部を高くする整形や、隆鼻術や眉間プロテーゼを行ってワシ鼻を解消することも可能です。様々な方法を模索して、理想の鼻を手に入れることが出来ます。

デメリット・リスク

施術の仕方次第では、鼻柱にラインが作れず、平らになってしまうことがあります。術後の安静期間は長く、約1週間は痛みが残る場合があります。ワシ鼻の整形では、全身麻酔が一般的で、別途料金がかかり治療費が高くなりがちです。低価格なクリニックは危険な可能性があります。

こんな方におすすめ

鼻の骨が出っ張っていて平らにしたいと思っている人にオススメです。日本人の顔にはワシ鼻は目立ちます。

施術後・ダウンタイムについて
施術後、ダウンタイムを十分に取る必要があります。1周間は鼻をいじらないようにしましょう。

体験者の声
体験者01

角ばった鼻がずっと嫌いで仕方ありませんでした。でも、ワシ鼻を削る整形を受けてから、鼻筋の通った綺麗な鼻になれました。今まではメガネをかけてごまかしていましたが、これからはメガネもかけずに済みます。

体験者02

ワシ鼻だったので、『魔女みたいだ』と言われてからかわれたりしました。鼻を隠そうとマスクをしてみたり、メイクを変えてみたりしました。でもどれも効果はありませんでした。ハンプ切除術をしてからは、堂々と歩けるようになりました。

体験者03

整形手術を受けた後は、痛みが無くなるまで時間がかかったので辛かったです。でも、痛みが無くなった今では、鏡でスッキリとした鼻を見る度に、痛い思いをしたけれど、整形をして本当に良かったと心の底から思います。

詳しくはこちら